2013年10月26日

我が家坪倉さんの発毛法

トリオ芸人「我が家」の坪倉さん。もともと役者を目指していただけあってかなりのイケメンです。

Tsubokura cool.jpg


我が家のコントでも下ネタを言ってオトす役割ですが、「イケメン」が「下ネタ」を言うからいいのであって、ハゲるのはつらいところでしょう。






でも、そこはさすが芸人、ハゲねたをいじられだいぶ定着していました。顔を見せて自己紹介しても「あれ、誰?」と言われ、お辞儀をすると薄い後頭部で「あー、坪倉か。」と認識されるというネタは相当笑わせてもらいました。

tsubokura hage.png

tsubokura hage2.png


ハゲがつらいのは、自分が気にしなくても周りの人から気を遣われるところにあるので、薄くなってもああやって接してもらえればありがたいですよね。


その坪倉さん、最近薄いのがだいぶ目立たなくなってきました。

tsubokura hage4.jpg

共演者からも、薄くなくなってきていじれないと言われています。

番組の企画アンケートで「ハゲてもかっこいい。ステキ。」という一般女性からの声が非常に多かったことにより自信を取り戻したら、髪が増えてきたと本人が話しています。

もちろん他の発毛、育毛法もやっているのでしょうが、以前はそれでも進行していました。やはりハゲの一番の大敵はストレスだという証明でしょう。末期がんでも完治のイメージトレーニングを続けることにより実際に治る人がいるので、治療以上に気持ちが大切ですね。






ちなみに、私もイメージトレーニングによる発毛法を行っています。お金もかからない、どこでもいつでもできる、医学的にその効果も証明されている。いいことづくめのようで、意外とイメージトレーニングを続けることって難しいんですよね。他のことでストレスがかかるとなかなかリラックスする時間が持てなくなるので。坪倉さんを見ても、改めて今後も続けることが大事だと実感しました。

坪倉さんの他にも、ポジティブ思考や生活改善で劇的な発毛成果を出している有名人がいますのでご参考にどうぞ↓
水道橋博士さんの発毛法
サッカー中山雅史さんの発毛法


posted by motohage-samurai at 10:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。