2013年11月05日

サッカー中山雅史さんの発毛法

本日は、薄毛克服有名人にまで対象を広げて、スポーツ選手を取り上げます。

サッカー元日本代表のゴン中山こと、中山雅史さん。その勝負強さと前向きなキャラクターから多くの人に愛されていますが、現役時代は年々髪が薄くなっていました。

中山 はげ1.jpg中山 はげ2.png


そのゴン中山さんですが、現役終盤になって急激に髪が濃くなっていき、2012年の引退会見のときにはもうフサフサです。

中山引退会見.jpg


ゴン中山さんはご自身の発毛法について、以下のように語っています。

「一回薄くなって『どうして増えたんだ』っていう声も聞かれますが、これは僕の努力の賜物。毎日のマッサージと、色んなものを食し、色んなものをぶっかけたから。

ポジティブに生きてきてこうなりました。」






ゴン中山さんの発毛法をまとめますと、以下になります。

@ 経口発毛薬の服用

「色んなものを食し」というコメントは、単に食事療法だけでなく、経口発毛剤を意味していると考えられます。発毛が劇的であったことや、その時期から考えると、やはりプロペシアプロペシア1mg)、フィナロFINALO(フィナロ) 新登場!AGA定番商品のプロペシアと同成分)などのフィナステリド剤や、ミノキシジルタブレットミノキシジルタブレット10mg)の服用は間違いないでしょう。

A 育毛剤の使用

「色んな物をぶっかけたから」は、育毛剤の使用ですね。ロゲインロゲイン5%)やリアップ大正製薬 リアップ 120mlなど、ミノキシジルを含む育毛剤が有力です。

B 頭皮マッサージ

やはり毎日の頭皮マッサージは大切なんですね。「努力の賜物」というコメントからは、モミダッシュ頭皮洗浄ブラシ モミダッシュ PRO パールホワイトなど最新鋭のブラシで、毎日欠かさずマッサージを行っていたことがうかがえます。

C ポジティブ思考

意外とハゲの予防・改善に一番大切なのは、ストレスを溜めずにポジティブにいることです。我が家坪倉さんのように、自信を取り戻しただけで髪が生えてきた実例もあります(過去の記事:我が家坪倉さんの発毛法)。中山さんのいつも明るく前向きな姿勢は、確実に発毛・育毛にプラスの効果をもたらしたでしょう。






なお、ゴン中山さんは2013年6月からアデランスのイメージキャラクターに抜擢されていますが、ご自身の髪の回復は「増毛」によるものではないようです。「いざとなったら僕には(アデランスの)ピンポイントチャージがありますから」とPRしています。

333248cc-s.jpg



posted by motohage-samurai at 21:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。