2014年02月15日

ナインティナイン岡村隆史さんの発毛法

ナインティナインの岡村隆史さん。20代後半から番組で薄毛をいじられ始め、年々進行しています。

無題.png

imagesCA1M11S4.jpg

岡村さんはもともとハゲの家系ではなく、お父さん含め皆さんフサフサらしいです。確かに若いときは毛量が多くて将来ハゲそうには見えなかったですね。

無題2.png


岡村さんの薄毛の原因は、洗髪回数が少なかったことで毛穴に油が詰まってしまったと、初期のぐるナイで診断されていました。






岡村さんは「ハゲ対策はしない」と明言していました。それが2013年中に変わっていき、年末のオールナイトニッポンでAGA(男性型脱毛症)治療のために病院に駆け込んだことを出川さんから暴露されています。

治療法は、経口発毛薬の服用とのこと。AGA治療ではまずプロペシアが処方されるのが普通です。

プロペシア(アメリカ版)1mg


テレビで見る限りはまだ成果が分からないですが、1月30日放送のオールナイトニッポンで矢部さんが「生えてきてない?」と言っています。岡村さんは「まだ(判断するのは)早い」と言いながらも、頭髪はもちろんヒゲや眉毛も濃くなってきたと自覚しています。






これほどの強い効果からすると、服用しているのはミノキシジルタブレットの可能性が高いですね。


ミノキシジルタブレット5mg


今後どのような発毛の成果が見られるか楽しみですね。効果が出ても出なくても岡村さんは詳しく話してくれると思うので、私たちのハゲ対策の参考になるところも多いだろうと期待しています。


posted by motohage-samurai at 12:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。